出棺の時の葬儀マナーとは

出棺の時の葬儀マナーとは

ペットの葬儀を自分たちで

ペットが亡くなったとき、ペット専門の葬儀業者に依頼する人も増えてきています。しかし、必ずしも業者に頼らなくてはいけないと言うわけではありません。家族だけでペットの亡骸とお別れする方法もあります。自宅葬とも言われていますが、生前にお気に入りだった寝具に安置してあげたり、お菓子を遺体の前に供えて、自分たちで簡単な葬儀を行います。しきたりもマナーもありません。心を込めて送ってあげることが第一です。また、ペット専門の葬儀業者ではなく、専門の火葬場でお骨にしてもらった後、自宅でお別れすると言うパターンもあります。

また、家族だけで送らなくてはいけないと言うわけではありません。ペットを通して仲良くなった近所の人などを招いてもいいでしょう。そして、一通りの儀式が済んだら、ペット霊園にお骨を安置すると言うのが現在の主流です。昔は庭先に遺体を埋めることが珍しくありませんでした。これ以外の方法がないとさせ言われていたほどです。しかし、最近は公衆衛生面の観点から、直接埋葬は敬遠されるようになってきました。また、空き地などで火葬することも珍しくなかったですが、これも最近ではクレームが起きやすく、NGとされています。

PR情報

Copyright (C)2017出棺の時の葬儀マナーとは.All rights reserved.